2017年10月22日

雨台風台風さん。。のお話しです。。台風台風








風が とっても 強く吹いております。。。

ゴーゴーと 切るような音が響き

雨も激しい。。。

今年最後と言われております台風は 暴風圏内からは 外れております北九州も

かなりの雨風で 影響を受けておりますね。。

2017年度も 数回 台風は 御越しになられましたものの

いつもは いつ通過したものかも解らりませんほどで

でも 今回は はっきりと 天気図で 渦巻くような姿の台風の存在を

感じます。。。




今夜は 荒れたお天気のままでしょうか。。。

停電しちゃうと いけませんので

小さい懐中電灯を ポケットに入れておきましょう。。。

きゃむちゃん達が 停電や 雷を 怖がりませんので 救いです。。

怖い思いや不安な思い させたくはないですものね。。。




さぁ今夜は 様子を見つつ お針を致しましょ。。。

御膝の上 背中の後ろと くっ付いてくれております三つの尻尾も

夜ご飯が 済みましたら 早めに 眠ってくれたら。。と 想いますね。。。




また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在りますように。。。















                犬(笑)犬(怒)犬(泣)

ニックネーム moco at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

紅葉夜靴下ひとつ。。のお話しです。。夜紅葉










夕方には 濃く朱色を 取り混ぜましたような茜が広がって

不穏を呼ぶような色彩が 取り巻いておりました。。

朝方にも たまに 見られますこの色合いには

不安を覚えるような 少し歪なものを感じさせます。。。



台風さんが 近づいておりますので

大気のご様子が おかしいのでしょうね。。




昨日は 気温も 少し上がって 肌寒さを あまり覚えない気温でしたが

今日はまた 冷や冷や。。。

ジーンズから出ました むき出しの足の甲が心もとなく

干しておきました洗濯物から 靴下を 取り外して

履きますと たった それだけで ほっと 何かが 緩むような気がします。。。




合いものの薄手の靴下でも 身に着けますと安心感がぜんぜん違う。。。

面白いですね。。。

およそ 保温には ならないのではと 想いますような靴下でも

包まれております感覚が ほっとさせてくれるのでしょうか。。。




足先を 包むものでは 足袋が 一番好きです。。

いわゆる 昔ながらの はこぜの付きましたものが 一番好きで

Tシャツに ジーンズでも 足袋が好き。。。

さすがに へんてこりんな格好だと 想いますので

そのまま お外へは 出ませんのですが

靴下より 足袋派。。。です。。

なのですが 以前 持っておりました足袋は もう どれも傷んでしまい

今は ひとつも 持ってはおりません。。。

あの履きこみましたときの しゃっきっとします感触が好きで

幼いころ 七五三のお節句で 御着物を着せていただきましたときの事。。

幼稚園で ひな祭りを 踊ったときに 御着物を 着ましたときの事。。。

などなど 想い出します。。

その時の 御着物よりも 足の感触が 強く記憶に残っておりまして

小さい頃は 窮屈で 早く 脱ぎたくて仕方がなかった足袋の

違和感が 郷愁に変わりましたのは

それだけ 私が 年を重ねてきたということなのでしょうね。。。

50歳の人生折り返し地点を過ぎて早 60歳までを 数えたほうが 早いお年になりました。。。






さぁさ そろそろ 始めましょ。。。






また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在りますように。。。















                   犬(笑)犬(怒)犬(泣)
ニックネーム moco at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)ひやり。。のお話しです。。夜曇り






少し暖かでした。。。

変わらずに 雨は 小さく降ったりやんだりを 繰り返しております。。

夕方 頼まれましたものが 在りましたので

息子に 連れて行っていただいて 夕方の町へ。。


大きな道路へ 出ますまでは 住宅の中の道を 抜けてゆきます。。

薄暗く 見通しが宜しくはない 逢魔時

かねてよりのお空もようで 濃い灰色の雲が 一面に 広がって

地面も 壁も すべてが 濃淡こそ 在りましたが 灰色でした。。。

その 灰色の 御色の中から 一人の少女が 自転車で 道路へと 出て参りまして

びっくりしたように 立ちすくみます。。

私には 一瞬 急に その子が 出現したか 壁から出て参りましたかのように

錯覚してしまって

向こうも とっても 驚いたのでしょうね。。

少女の御洋服も灰色で

歩道に止めて 何かに 気を取られておりますのちに

道路中央へ 出てしまいました様子で

こちらは 息子が ゆっくり運転で スピードも 出しておりませんでしたので

事前に気が付き 接触も 少女が 転びますことも

なかったものの きゅっと心臓が 縮みますような感覚でした。。




気をつけなくちゃ。。。

慣れた日常こそ 気をつけなくちゃ。。。って 想います。。

 




夜が 近くなりますと

お外は 空気が 一変するような気がします。。

危うさや美しさや まるで 異世界へと通じますような変な感じ。。

上を見ますと 街灯や信号の灯りが クリスマスのツリーのようです。。

普段は 気が付きません お店の中の 照明も

とっても 頼もしく 煌々と輝いておりますね。。。





さぁさ そろそろ 始めましょ。。。

あぁ 明日は きゃむちゃん達 病院へ 連れてゆかなくちゃ。。。

雨脚が 強くなければ 佳いなって 想いますね。。。






また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在りますように。。。















                犬(笑)犬(怒)犬(泣)
ニックネーム moco at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする