2015年09月09日

病院くすりお母さんのCTと赤いエプロン。。の御話しです。。夜いす







半袖では 寒いくらい。。。

お袖の長いシャツに 着替えて 熱い珈琲が 美味しい夜です。。



今日は お母さんのCT検査でした。。

検査のほうは 副作用もなく 無事に 終えられたのですが

お母さん。。食欲が めっきり 落ちてしまって

体重も 少しずつ 減ってきております。。。

CTの検査室までは 少し遠く 其処まで 歩きますもの 大変そうで

車いすなど 使いましょうと 勧めますも

「歩かないと いけないから」と。。。

良い季節になって 食欲も もっと 出てくれば良いなと 想っておりましただけに

心配が募ります。。


結果は 来週の水曜日。。

抗がん剤の点滴の前に 先生の診察が 在りまして

其の時に お聴きします事になっておりますので

食欲の事。。体力の事。。などなど お尋ねしてみようと 想います。。




桜子さんのエプロン 2枚目です。。


CIMG8720ss.jpg


真っ赤に 童子さん絵柄。。

御裾のフリルも 花々と 童子さん絵柄です。。


CIMG8721ss.jpg

胸の切り替えの所に 水色のビーズ。。

御裾のブレードも 水色です。。


CIMG8722ss.jpg


こちらのエプロンは 共布の お紐ではなく

ブレードを 使いました。。

御飾りに 葉っぱと御花のレースを。。。

後ろも 可愛らしく在りたいですね。。




どうか お気に召して頂けます様に。。。


今夜は こちらのエプロンと お揃いの髪飾りを

制作致します。。

其処で また 一つの区切り。。。


濃くて苦い 熱いコーヒーを 入れ直して

さぁ 頑張りましょう。。







 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   人情の機微を知るにはどうしたらいいか。

   それはやはり、いろいろな体験を通じて、

   多くの人びととふれあうことである。

   そうした体験に立ちつつ、常に素直な目で人間というものを見、

   その心の動きを知るということが大切だと思う。





                     ─ 松下 幸之助 ─
                      (『一日一話』)





負の経験さえも 受け取り方 ひとつ。。

それで 立派な 種と成ります。。




明日も 佳き日で 在ります様に。。。










               かわいい

ニックネーム moco at 23:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする