2015年11月07日

新幹線新幹線千葉からの御客様。。の御話しです。。バス車(RV)








父の弟夫婦が 千葉から ご訪問でした。。顔(笑)

娘夫婦も 揃いまして ささやかながら 実家にて

皆で 御夕食を 取りました。。


奥様の方とは もう 10年ぶりくらいだったでしょうか。。

父の弟の叔父さんは 時々ですが

同窓会などでの 帰省の折り 立ち寄っておりましたのですが

夫婦そろいましては 祖母の3回忌の時でしたので もう かなり前。。

来年には 13回忌も ございます。。

月日の 経ちますのは 本当に 早いものですね。。。




おーちゃんの様子。。


吐きます事は 無くなりましたが

お腹の調子が まだまだ。。

消化の良いものを 本当に 少しだけ。。

㋒ちゃんの 様子も 見つつ。。

少し 血が混じっておりましたので 月曜にでも 病院へ 行こうと 想います。。




御針のほうは 袋物が あと少し。。

明日には 御写真のほう ご覧になっていただけますようにと致しますね。。





今日は 慌ただしく 過ぎ去りました一日でした。。。

明日は 少しでも 良くなっていたら良いな。。。。






さぁ 始めましょう。。。





∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   私は何ものにも囚われたくない。

   囚われるということの一面には、

   みずから亡びるということが暗示されているように思われる。



                     ─ 宮城 道雄 ─
                       (箏曲家)



何物にも 囚われずに 生きる事は 不可能な事かも 知れませんね。。

「囚われる」という言葉に 囚われてしまいませんよう

柔軟に 物事は 考えようひとつなのだとも 想います。。






明日も 佳き日で 在ります様に。。。。











                     ウサギ

ニックネーム moco at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする