2015年11月15日

四葉紅葉1メートルの古裂の敷物。。の御話しです。。虹四葉








昨日の明け方。。

何か 忘れませんうちに 書きたいことが ございました。。

時間を 置いてしまいますと もう 忘却の彼方へ。。。。

あぁ 頭が すかすかです。。。顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)




1メートルの敷物の御話しです。。


CIMG8839ss.jpg


幅は 御着物幅で ぎりぎり 取れますだけ 取って 

長さは 1メートルくらい。。

カメラに 収まりきりませんでしたので 重ねております。。


 
CIMG8840ss.jpg


四隅には 房を。。お色は 赤に金糸が 少し。。


CIMG8841ss.jpg


こちら側は 御本と葡萄。。

良い絵柄ですね。。


CIMG8842ss.jpg


こちら側は 豪華絢爛です。。美しいですね。。




どうか お気に召して頂けます様に。。




今は 御着物用の襟付きのコートへ。。

型紙をこさえて 仮縫いも したほうが。。。とも 想いつつ

お襟のバランスも 考えつつ

今夜も 頑張ろうと 想います。。







さぁ まずは ご飯ご飯。。。。。顔(メロメロ)

そして 始めましょう。。






∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




    空を見上げて ごらん

    ゆったり 悠遊

    雲もゆうゆう 鳥も悠遊

    小さな自分が わかるから



                     ─ 相田 みつを ─
                       (『悠遊』)





鏡を前にして 問いかけます。。


   貴方は 誰ですか。。

   何をしている人ですか。。

   一番鮮明な想い出は どんな光景ですか。。




自分の 内と外とを 切り離してみる様な 客観性。。

質問は 度々 変わったりもするのだけれど

たまに こうして 停まる作業も 必要かとも 想いますね。。。





明日も 佳き日で 在ります様に。。。











                  紅葉

ニックネーム moco at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする