2015年12月04日

虹夜文庫本カバー14個目の御話しです。。四葉夜







変わらずに 冷え込み厳しい日々が続いておりますね。。

もう12月でございますので 順当と言えば そうなのかもしれません。。


我儘に甘えてしまった心身が 少し前の 暖かさを

懐かしみます。。

過ごしやすいって 其れだけで 幸福な事なのですね。。




文庫本カバー 14個目です。。


CIMG8905ss.jpg


こちらは 色々な古裂の併せになっております。。


CIMG8906ss.jpg


広げますと こんな雰囲気です。。


CIMG8907ss.jpg


内張りは 同じように。。




明日は 15個目。。

いったんの 区切りで 御針は オーダーへと 移ります。。




サクラビスクの 頭部だけでした男児の 豆馬君。。

急に 呼ばれたような気持ちがして 今朝がた 手足とボディを

布と 日本人形さんの 手足で 急ごしらえでしたが

こさえて やっと 御人の 姿になりました。。



今まで どんな 気持ちだったでしょうね。。

申し訳なさでいっぱい。。

御身体の方を 探しておりましたのですが

なかなか 合いますものが 見つからずに おりました。。




少しずつ 御時間を 取りまして

小さい御着物をと 想います。。

生まれ変わって 身長は 15センチくらいの 男の子になりました。。

また 近いうちに ここで 御紹介をと思います。。




さぁ そろそろ 始めましょ。。




 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞





    習慣を自由になし得る者は

    人生において多くのことを為し得る。



                     ─ 三木 清 ─
                     (『人生論ノート』)






明日も 佳き日で 在ります様に。。。

また 明日 お逢いしましょうね。。











                  夜

ニックネーム moco at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする