2016年01月10日

晴れ晴れ孫のお宮参り。。の御話しです。。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







今日は 週間天気では 曇りの予報だったのですが

朝から 晴れやかな青空が広がって

清々しく 清らかな空気の中

無事に カイ君の お宮参りが 行われました。。



宮司様が 祝詞をあげて頂いております時には 少し泣いたりも

致しましたね。。

急な階段を上がり 本殿での お宮参りで

御膝が笑い 途中で バテそうになりも致しましたが

無事 誰一人 コケル事もなく

最後に 記念誌撮影もして 其の後は 皆で 慶びの会食となりました。。




御婿様の お母様も 着ていらして

手作りのお食事は 美味しく 御喋りにも 花が咲き

良いひと時でしたね。。


孫が生まれる。。。其れだけで 幸福この上ない事ですのに

その輪から 幸せの波紋が無限に広がって行きます様な感覚。。。


ありがたい事だと 痛感しながら

人の御縁の不思議さ。。素晴らしさを 想います。。




御針のほうは 市松様のエプロンの為に 子供着物を 一枚解いております。。

今夜は 朝まで 起きていられるかしら。。。。

明日は 御見舞いなどの 御用も在りますので

眠れそうでしたら 早めに休むことに致しましょう。。。




昨夜は 珍しい事に 夜の11時くらいには もう目が開かず。。

翌朝 7時まで 眠っておりました。。

でも 2時間おきくらいには 目が覚めてしまって

その都度 とりとめもなく浸った夢の残滓が まとわりついて

今の胸の内。。どれほど 気がかりな事が在るのだろうかと 苦笑でした。。


薄く覚えております夢は そのすべてが 心配事の延長で

やはり 御宮様に 参ります事で 緊張もしていたのだろうと想います。。。





さぁ そろそろ はじめましょ。。。




∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   我等は 過去の人間から受けとったものに、

   我等の精神と労働とを加味して、

   未来の人間に渡すものである。

   出来るだけよくして渡したい。






                     ─ 武者小路 実篤 ─
                      (『我等は』)




子どもや 孫に 残せます 佳きものは

何だろうかと 想います。。


目に見えるものではなく 精神や思想。。

物事に対する考え方。。。

でも 一番なのは やっぱり 懸命な優しさでしょうか。。





また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。。












                虹

 

ニックネーム moco at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする