2016年02月29日

桜雪初節句の百花ちゃん。。の御話しです。。桜雪








昨夜は 雨と共に 雷 ごろごろ 鳴っておりましたね。。

今日は 雪が 降りました。。

強い風と共に 吹き飛ばされるように 白い雪が舞います。。




昨日と 気温差が 物凄いですね。。

その変化に身体が ついてゆかないなぁって 感じます。。

今日は 暖房もしっかり入れて

温まりつつ 諸々 こなしております。。




初節句の もう一人の御人形さん。。

百花(もか)ちゃんです。。


CIMG9174ss.jpg


双子さんで レースの お色が 違います。。

この子は 桃のお花。。

淡いピンクの お花です。。


CIMG9173ss.jpg


優しい少女のイメージで。。。


CIMG9177ss.jpg


使いました古裂は 百菜ちゃんと 同じ。。

少しだけ 絵柄の出方が 違っております。。


CIMG9176ss.jpg


おりぼんの 結び方も 少しだけ変えて。。


CIMG9179ss.jpg


お気に召して頂けましたので

小雪の舞う中 夕方 出発して

今は 宅配さんの トラックの中でしょうね。。。




この子達も 「さよなら」と

小さく 手を 振ってくれたような 気が致しました。。

お迎え頂けます其の先で 精一杯の 愛情を あげて

ご家族を 御守りして下さいね。。





さぁ そろそろ 始めましょ。。

今夜は カイ君の 玩具を 作ります。。

そして 次の御方様の 準備を始め

1秒たりとも 時間を 疎かにしませんようにと

務めましょう。。






 ∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞





   人生はおのれとの闘い。他には何もない。




                   ─ ルドルフ・ヌレエフ ─
                     (ロシアバレエダンサー)




また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。









                雪

ニックネーム moco at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

桜桜初節句の百菜さん。。の御話しです。。虹四葉







まるで 春のような 暖かい日。。

少々 暑いくらいでございました。。

お母さんの 御見舞いへは カイ君と娘夫婦も 一緒に行きまして

赤ちゃんの泣き声も響きます中 和やかで 穏やかな 時間でした。。



見回りに 参りました 看護婦さんが

「どこで 赤ちゃん 泣いてるんだろな。。と 想っていたんですよ」って 

仰っておられて

元気な声は 命そのもの。。

繋がれ 続いてゆきます 命 そのものですね。。




38センチの文化さん。。


初節句の 百菜(もな)ちゃんの御話しです。。


CIMG9169ss.jpg


お祝いにふさわしいようにと 御振袖の解きを 使いました。。


CIMG9167ss.jpg


ボンネットと 御裾のフリルには 赤地に 色とりどりの花々を

散らしましたような 趣き在る古裂を。。


CIMG9163ss.jpg


御洋服の上部分には 金彩を ちりばめました赤い錦紗を。。

御洋服前部分は 紅白のお花を。。


CIMG9162ss.jpg


桃の節句に 飾られます菜の花のイメージも。。


CIMG9164ss.jpg


この子には 双子の 百花(もか)ちゃんが おります。。


CIMG9165ss.jpg


幼子の健やかな御成長を祈りつつ。。



どうか お気に召して頂けますようにと

願っております。。




双子さんの 百花ちゃんも もう 御仕立て上がりますので

その子は 明日 御写真の方 掲載いたしますね。。






実は 今日は メッチャ バテバテでした。。

戻りましてから バタンキューで 目が ぐるぐる致します。。トホホ。。




少し 眠りまして 超回復。。

さぁ 今日も 朝まで 頑張りましょう。。





∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞





   自分自身以上に愛するものがあるとき、

   人は本当に傷つくのだ。



           ─ 映画「グッド・ウィル・ハンティング」 ─




また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。









                桜
ニックネーム moco at 19:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

いい気分(温泉)たらーっ(汗)お風呂でぼんやり。。の御話しです。。たらーっ(汗)いい気分(温泉)







ひえひえの日々が 続きます。。顔(汗)

お昼間は お日様が在りましたら 温かでは在りますが

風は 冷たくって 時折 切るようですね。。




今日は お昼間に 長風呂をしてしまい

お風呂の中でも ぼんやり ぼーっと 時間を 費やしてしまいました。。

以前は お風呂の間中 おーちゃんが 悲鳴のような声で 泣きますものですから

とにかく 慌てて ゆっくり つかります事など 出来なかったのですが

Tちゃんが 参りましてからは お兄ちゃんの自覚でしょうか。。

お風呂の間 泣きます事は ぴたりと 無くなりましたね。。


日日 成長しているのだわと 想います。。

未だに あの子たちを見ておりますと その行動に くすっとさせられ

慰められ 励まされますね。。



ソファーに 飛び乗りたいTちゃん。。

何故か へりの ひじ掛けの方から 飛び乗ろうと致しますので

この頃 おでぶさんに なった彼は 5度に1度は 失敗して

ひじ掛けに ぶら下がったまんまの状態で 泣いている事が 多々。。ございます。。



まるで コントのような 出来事ながらも

わが家では 日常茶飯事の 4コマ漫画。。

起承転結で 最後は 笑って おしまいです。。




御針のほうは 明日には 御写真の方 掲載いたしますね。。

さぁ 今夜は 気合を入れて 頑張りましょう。。




∞∞∞∞∞∞ 20世紀の名言より ∞∞∞∞∞∞




   悩みを持つことは、むしろプラスにつながる場合が多い。

   したがって悩みに負けてしまわず、

   自分なりの新しい見方、解釈を見出して、

   その悩みを乗り越えていくことが大切である。

   悩んでも悩まない、そういうように感じることができれば、

   人生は決して心配することはない。




                     ─ 松下 幸之助 ─
                      (『一日一話』)

また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。










                犬(笑)犬(怒)犬(泣)
ニックネーム moco at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする