2016年08月02日

顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)慌ただしく失敗もして。。。の御話しです。。あせあせ(飛び散る汗)顔(え〜ん)







セミが 狂おしく鳴いております。。。

夜になりましても 僅かな灯りを求めて 窓に ガンガン。。。。あせあせ(飛び散る汗)

可哀想なのですが

きゃむちゃん Tちゃんが 羽音を とっても 怖がりますので

入れてはあげられません。。。。。ごめんなさい。。




わんこだけれど 何故か 虫嫌い。。。

私と おなじ 虫嫌い。。。顔(汗)



今日は とっても 気ぜわしくて

銀行の御用なども すっかり 頭から 抜け落ちておりましたりと

失敗も 多々。。。ございましたデス。。。。

明日は お施餓鬼法要で

細々な打ち合わせなどで それでも 抜かりが在るのではと

心配でした。。

最後には 「もう どうにでも なるよね。。。」って。。。エヘヘ。。

明日も たいそう 御暑いそうですので

日傘 扇子など 忘れませんように しなくてはと 想います。。。




御母さんの為。。

御身内の供養の為。。

山門供養の為。。

今回の お施餓鬼は この みっつに加えまして

亡くなりました 夫の父の 早いお盆の 御里帰りも 兼ねますそうです。。



お施餓鬼供養は 宗派によりましても 様々。。

たとえば 同じ浄土宗などでも 和尚様の采配で

その 御供養の在り方は 違います所も 多いようですね。。。



私の御郷は 浄土宗で 私の母の御郷も 同じ 宗派なのですが

お施餓鬼法要では おこなわれます御供養が かなり 違っていたと

聴いたことが あります。。。

お盆のお膳も 夫の実家は 禅宗で

祭壇に お膳は 設えないのですが

ここの浄土宗は かなり 細かに お供えしますものが 決まっております。。

小さな箱膳に 小さな器で 御精進の御料理を 盛り付けて

その横には 忘れずに ひとまわり 小さなお盆に

餓鬼どんさんの分の お膳も 作るんですよ。。


昔は 15日の最後の御料理とお供えを 一緒に 船に入れて

流したものなのですが

今は 川を 汚すからと 禁止され

精霊流しは 出来なくなってしまい

玄関で 送り火を焚いて 御見送りをしますのが 毎年のお盆の区切りです。。







其々 人様の 想いが 成せる事なのでしょうから

違っていても 不思議はないのかも知れませんね。。。





サクラビスクの 白いエプロンは

明日には。。。。って 想います。。。


また 御仕立てあがりましたら 御写真掲載いたしますね。。





また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。。











                    四葉

ニックネーム moco at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする