2016年10月01日

夜三日月100日法要。。の御話しです。。満月三日月








目まぐるしく移り変わる御空。。。

風が強く どんどん 表情を変えながら

明るかったり 暗くなったり。。。




今日は 夫の御母さんの百日法要でした。。

ちょうど 雨足も強く 雨の中ではございましたが

御坊様に 着て頂きまして しめやかに 静かに

御経があがり しんみりと 御母さんの事 想いだしておりました。。。



夫の実家へ 参ります道中では いつも 病院へ 連れて行きます為に

お迎えに 行っておりました時の事を 想いだします。。

たった 1年ほどでは 在りましたのですが

未だに もっと 出来る事は あったろうにと 後悔の念が 募ります。。




あの緩和病棟へ行けば 今でも 御母さんが 居る気がして

愛猫の クロちゃんの事 御天気の事 季節の事 自分が 幼かった頃の話。。。

親しい人々で 病室の ベッドを 囲むようにして

御見送りをしましてから もう 100日。。。

そんなことを 想っておりますと うるうる。。。してしまいます。。。




精一杯 生きて 人を大切にして いつも自分は あとまわしの人生でしたね。。

次は もう 一周忌になります。。。

本当に 早いですね。。。

時間の流れは こんなにも 速いものかと 想います。。。





御針のほうは 稚児市松様の御着物を。。。

整理もしつつ さぁ 始めましょう。。。







また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。。











                  やや欠け月


ニックネーム moco at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする