2017年06月02日

やや欠け月三日月蓋付きの通帳入れ。。のお話しです。。虹夜









夜中には 大粒の雨の音。。

そして 強い風の音。。。

ほんの一時では 在りましたが

アリャリャ。。。顔(汗)と 想いますような 降り方でした。。。




蓋の付きました袋物。。

通帳が 幾冊か 入りますような お品です。。


CIMG0153ss.jpg


表には 椿の絵柄と 青紫に花々。。。


CIMG0154ss.jpg


内張りと 仕切りに 使いました御生地は

とてもとても小さな 千鳥格子に 薔薇のお花。。。

銘仙のような 張りのあります古裂です。。。


CIMG0155ss.jpg


仕切りが おひとつ。。

御用の済みました通帳さんを 移動させても 佳いかと 想います。。



同じタイプのお品を もうひとつ。。

それから 御小さい4号の市松様の 浴衣へと かかります。。。







心を込めてと祈りつつ

ずいぶん 長い時間 こうして参りました気がしております。。


もう12年。。。いいえ まだまだ12年。。。

早かったなぁ。。。。って しみじみですね。。。





さぁ 今夜も そろそろ はじめましょうね。。




また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在りますように。。。














                    犬(笑)犬(怒)犬(泣)

ニックネーム moco at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする