2016年10月30日

台風ウサギつながった手袋の想い出。。の御話しです。。ウサギやや欠け月







冷えますデスね。。。。

お昼間も お寒く 手と指先が 冷たいなぁと 感じます。。



もう1枚。。羽織るものが 欲しい夜です。。。

こんな夜は 小さい頃 無くしてしまった 手袋の想い出が 甦ります。。


おぼろげな記憶で もう 曖昧さを 通り越して

記憶も すこしすり替わったりいるかもしれません。。。

私が 小さい頃には 今よりもっと たくさんの 雪の日が在りまして

もう少しだけ 寒かったように 想います。。。

覚えておりますのは 大きなぼたん雪が 降りしきる中

遊んでよいと言われ 赤い手袋を 着けてもらいました事。。

その 手袋は 毛糸で編んでありまして

二つの手袋は 編んだ糸で 繋がって 離れ離れに なりませんような

そんな 手袋でした。。。


5本の御指が 通るものではなく 親指と 残りの指が すっぽりと包まれます様な

そんな 手袋でした。。




冷たい雪が 溶けてしみこんで すぐに 濡れて冷たくなって。。

遊びから 帰り 御家の中の 火鉢の上でしたか 灯油のストーブの近くに

掛けて 乾かしました事も うっすらと 覚えております。。




右手袋と 左の手袋を 繋ぐ 編んだ毛糸は

子どもを想います親の想いのようなもの。。。

冷たくないように。。無くさないように。。離れないように。。。




それでも いつの間にか 無くしてしまい

いつも間にか 目の前から 消えて行った お気に入りの玩具や御靴や諸々。。。

それらは いったい 何処へ行ってしまったのでしょうね。。。




どう在っても 見つかりません 失せものは

きっと 違う次元にと 入り込んでしまったのでしょう。。

日常の 至る所に そんな扉が 存在しているのだとしましたら

とっても怖く 不思議ですね。。






さぁ そろそろ 始めましょうか。。

今夜から 市松様の御着物へと 掛かります。。




皆々様 冷えます夜ですから 暖かになさっていらして下さいましね。。





また明日 お逢いしましょうね。。

明日も 佳き日で 在ります様に。。。












                  ウサギ雪ウサギ

ニックネーム moco at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。